2017年4月10日月曜日

四コマ漫画を始めて・・・


ここでブログを開設し、
四コマ漫画を掲載しはじめて
約一か月になります。

少ないアクセス数の中でも、
アメリカからの
アクセスが多いのに
驚いています。

アメリカ在住の
日本の方かもしれません。


私の四コマ漫画ブログに、
どのように
たどり着いているのかは、
私にはわからないでいます。

日本語は、
日本人の私でも難しいと
感じることが多いです。

ブログのカスタマイズが
少しわかってきたので、
ブログを翻訳する
ガジェットを入れました。

盲点がありました。

私の四コマ漫画は画像です。

ここまでは、
翻訳は出来ない・・・

そこで、
パソコンのサイトに
入れて意味があるのか?

スマホのアプリの
「Google翻訳」のリンクを
入れてみました。

実際、
漫画の吹き出しに
カメラを向けてみました。

思った通りです。

私の漫画の吹き出しは、
横書き、縦書きが
入り乱れているものもあり、
なかなか訳してくれません。

日本語ならではのネタは、
私のレベル英語力でも、
これは違うだろと
思われる翻訳もありました。

もっとも、
私の文章が、
くだけた会話
だからかもしれません。

言葉遊びのような、
ネタは、
多少日本語が出来る
外国の方が見ても、
わからないだろうな
と思われるものもあります。

最近の漫画で使った。
誤字によるネタは
日本語ならではのものです。
「返信」
「変身」
は、
初期の日本語変換では、
よく間違って
変換されていたものです。

実は、
私もやらかしました。

私の四コマ漫画は、
基本的には実体験や、
知人の話などを
ベースにしていること
が多いと思います。

絵が上手く
描けない私でも、
ネタさえあれば
四コマ漫画が描ける
「コミPo!」は
私の常識を
変えてくれました。

漫画が描けたならと、
思ってはいたのです。
あまり絵が上手でなく
複雑な構図の
絵を描けるわけでもない。

そんな
私が四コマ漫画を
始められたのは
この「コミPo!」
のソフトの力です。

もともと、
名刺代わりに渡している
ノベルティの
使い方のマニュアルの作成に、
イラストを入れていたのですが、

もう少し、
いい感じのものを
入れたいと思っていた
ところに、
「コミPo!」
を見つけ、
早々に購入しました。


使い方を漫画にしたところ、
ノベルティを
差し上げた方の喜び方が
段違いで変わりました。

最近では、
扱いも慣れ、
四コマ漫画も
ネタさえあれば
一時間も
かからないことが
多くなりました。

ですが
ネタを探すのに
すでに苦しく
なってきましたが、
続けられる限りは
作ってみよう
と思います。

私に「コミPo!」で
作る四コマ漫画の、

その先に

何があるのか
はわかりません。

わからないから、
続けてみます。

それと、
これがきっかけで、
以前の趣味である絵を
描くことを
再開しました。

久々に、
ブログに文章?
を書いてしまいました。




では、また機会があれば
記事も書きますので、

今後も
当ブログの
四コマ漫画を

よろしくお願いいたします。

少しでも、みなさまが
「クスっ」
としてもらえれば、
幸いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿